鬼滅の刃の無惨の強さや正体は?倒し方や戦い方を考察しました!

鬼滅の刃に登場する全ての鬼の総大将が鬼舞辻無惨ですよね!

無惨はラスボス的存在ですが、どのくらいの強さなのか?

まだまだ未知数な部分も多いのではないでしょうか?

今回は、そんな無惨の正体に迫ってみたいと思います〜!

また、無敵と思われる無惨との戦い方や倒し方について考察してみましたので、ぜひご覧ください♪

ラスボス・鬼舞辻無惨とは?

CV:関俊彦

鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)は鬼滅の刃に登場する鬼で、全ての鬼の生みの親と言える存在です。

無惨の血を飲んだり傷口などから取り込むことで、人間を鬼に変えることができます。

ねずこを鬼にしたのもこの人ですね・・・!

なので、炭治郎からすると一番憎い相手となっています。

無惨は見た目を自在に変える能力を持っていますので、無惨に会うたびに見た目が違う場合が多いよう。

そんな無惨は鬼の総大将っぽく、とても冷徹で非情な性格をしています。

仲間にしたはずの鬼ですら、意味不明な理由で簡単に殺してしまうほど・・・。

そのため視聴者や読者からはブラック企業のパワハラ上司に例えられることもあるみたいですね。^^;

このように一見サイコパスな部分もある無惨ですが、一体何者なのか?

どうやって鬼を作り出せるようになったのか?

無惨の正体について迫ってみたいと思います〜!

鬼舞辻無惨の正体って?

無惨はこの世にいる鬼たちの中で一番最初に鬼になった人物だったことが分かりました。

鬼滅の刃は大正時代の頃のお話しなので、無惨はすでに千年以上の時を生きていることになりますね!

上記でも言いましたが、この世の鬼は全て無惨の血から生み出したもので、

鬼たちは基本的に全員無惨の言うことに逆らうことはできません。

万が一逆らおうものなら死んでしまう呪いが掛けられています。

元は平安貴族だった?

無惨は平安時代に生きていた人間でした。

人間だった時は貴族の家の出身だったようで、立派なお屋敷に住んでいたみたいですね。^^

ですが、体が弱く20歳まで生きられないと言われていました。

そんな無惨を真摯に診ていた医者は、彼のために試作の新薬を投与。

それでも病状は良くならず、怒り狂った無惨はその医者を手に掛けてしまいます。

この頃からすでにやばめの性格だったようですね・・・。

このとき医者が投与していた薬は実は効いていて、少し時間差で効果が現れます。

その薬こそが不死の鬼を作る薬で、無惨は鬼になってしまいました。

無惨は鬼になったことで日の下に出ることができなくなり、慌てて対処法を探すも肝心の医者はすでに自身で葬ってしまっています。

それから1000年以上無惨は日の光を浴びても大丈夫になる方法を探し続けているのでした。

産屋敷家との関係

無惨は鬼殺隊のボス・産屋敷家とは、どうやら同じ一族だったことが発覚しました!

前当主の産屋敷耀哉は、無惨のことを「我が一族唯一の汚点」と言っていましたね〜。

ということは、平安時代に無惨は産屋敷を名乗っていた可能性は高いのではないでしょうか?

このように、産屋敷を訪ねた無惨は懐かしさと安堵感を覚えています。

もしかしたら、1000年というとてつもなく長い時間を生きてきたことで、

子供の頃の自分や周りの人たちのことを忘れてしまっている可能性はあるのかなと。

もともと産屋敷家は短命のようですし、無惨が「鬼舞辻」を名乗っているのは、

後から無惨が自分で付けた名なのかなと感じました。

無惨がたまたま短命で生まれ鬼になり、その関係で産屋敷家が短命になる、という呪いを受けた可能性もあるのかなと思われます〜。

こちらに関してはまだ詳細は不明ではありますが、人間側のトップと敵の鬼のトップが同じ一族ということですので、

今後の展開にも大きく関わってきそうですね。^^

Sponsored Link

無惨は倒せるの?戦い方は?

無惨は鬼滅の刃で現在トップを張る強さだと思われます〜!

端的に言うと、爆破でも柱全員でかかっても倒すことができないほど。

人間ではほぼ最強の柱たちが束になっても倒せない、それだけで強さが伝わるのではないでしょうか?

それじゃあ、どうやって倒すのでしょう?

無惨もなんだかんだ基本は鬼ですので、鬼の倒し方で倒せるのでしょうか?

まず、鬼の倒し方は基本的に、

・太陽の光を浴びる
・日輪刀で首を落とす
・鬼舞辻無惨に逆らう

こういった方法で倒すことができます。

じゃあ無惨もそのどれかの方法で倒せるんじゃないかってなるところですが、無惨はなんと頚を切っても死なないことが判明しています。

もちろん無惨を日の光の下に出すことも簡単ではないでしょう。

というわけで、現状ではほぼ無敵の無惨の倒し方をいくつか考えてみました!

日の呼吸の使い手に倒してもらう

日の呼吸の剣士で、作中でほぼ最強と言ってもいい剣士の緑壱。

過去に無惨は彼の強さに圧倒されて逃げ出したことがあり、彼のことがトラウマにもなっていました。

(画像でへたれこんでるのが無惨です。)

日の呼吸は始まりの呼吸と言われていて、全ての呼吸のもとになっていますよね。

現在、日の呼吸を扱えるのは炭治郎のみとなっています。

なので、炭治郎が日の呼吸の技を繰り出していくと、無惨を倒せるんじゃないかなと思われます!

珠世さんの薬

珠世さんが無惨を倒すために開発した、鬼を人間に戻す薬。

これさえあれば無惨もただの人間に戻り、倒せるんじゃないかと期待していましたが。

残念がら効果を発揮しませんでした。^^;

ただ!鬼滅の刃は鬼になる薬然り、しのぶさんの藤の花の毒にしかり、

即効性というより徐々に効いてくるというパターンがあります!

もしかしたら珠世さんの薬が後々効いてきて、無惨を倒すきっかけになるかもしれません♪

そうであってくれないと珠世さんが報われない・・・。

ヒノカミ神楽十三の型

現状ではどんな型なのかも不明なヒノカミ神楽の十三の型。

恐らく、これが無惨を葬る大技になる可能性が大きいのではないでしょうか?

ただ、炭治郎は十三の型を知らないようす。

無惨と戦闘中に、または誰かの助けを借りて十三の型を完成させ、無惨を倒すなど!

もしかしたら、ねずこと必殺技を合わせて十三の型にする、とか。^^

このような展開になる可能性もあるんじゃないかなと思われますね♪

Sponsored Link

まとめ

今回は鬼舞辻無惨の強さや正体、そして倒し方を考察してみました!

無惨の正体で現状わかってるのは、

・最初の鬼
・人間時代は平安時代の貴族
・産屋敷家とは同じ一族

ということですね!

無惨の強さに関しては、緑壱もいない今は間違いなく鬼滅の刃最強と言っていいでしょう!

最近では覚醒しさらに強くなりましたしね・・・。

そんな無惨を倒す方法は現状では無いに等しいので、珠世さんが命に変えて打った人間に戻す薬が徐々に効いてくるか、

炭治郎がヒノカミ神楽の十三の型を習得するか。

この2つに期待したいと思います!

Sponsored Link

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です