伊野尾慧の建築知識がすごい!大学は建築士志望で資格も持っていた?

Hey!Say!JUMPの伊野尾慧くんの建築知識がスゴイと話題になっていますよね!

特に、めざましテレビの”イノ調”のコーナーでは建築物の解説などをされていて、

取材相手から「よくご存知ですね!」と驚かれるほど高い知識を持っているようです♪

そこで今回は、伊野尾慧くんのすごい建築知識について迫ってみました!

大学で建築を学んでいたのか?

建築士資格を持っているのかについても調べてみましたので、ぜひご覧ください♪

スポンサーリンク

伊野尾慧くんのすごい建築知識!

Hey!Say!JUMPとして活動している伊野尾慧くんですが、最近では「建築アイドル」としても注目されているんです♪

めざましテレビやメレンゲの気持ちをはじめ、たくさんのバラエティ番組に登場している伊野尾慧くんは、

建築に関する企画やコーナーを任されることも多いですよね!

その時の伊野尾慧くんの建築の知識が「スゴイ!」と話題になっています☆

つい建築物の構造を見てしまう

こちらは「嵐にしやがれ」でゲストとして登場した伊野尾慧くん♪

このコーナーでは、大野くんがジャニーズの中でも突飛した特技を持っているメンバーを収集!

建築アイドルの伊野尾慧くんも参加されていましたね☆

ここで伊野尾慧くんは、

「V6のコンサートを見にいくと、代々木体育館の構造を見てしまう」

と暴露していました!

また、毎週木曜のめざましテレビで”イノ調”のコーナーを担当している伊野尾慧くん♪

上を見て「なんだこの天井は!」って思った

ガラスの素材で吸音機能を作っているのは面白い

などコメントされていました。^^

建物の進化のイメージ・アイディアがある

廃材を再利用して建築された焼き鳥店の取材をしている伊野尾慧くん♪

屋根にはたくさんの廃材が敷き詰められていましたが、それが味になってその焼き鳥店の個性になっているように感じました。^^

建築物の知識はもちろん、今後どういう風にするとより良くなるのか?

伊野尾慧くんならではの言葉でイメージやアイディアを伝えているのが印象的ですよね!

伊野尾慧くんのコメントを聞いていると、熱意を持って発言しているのを感じられますので、

本当に建築物に興味があり、好きなことが伝わってきます♪

なので、取材相手から「さすが建築家だね」というお褒めの言葉をもらうことができたのかなと感じました!

建物の構造で建築家が分かる

こちらは国立西洋美術館や鶴岡ミュージアムで伊野尾慧くんがレポートしている時の様子です♪

どうやら建物の構造を見て有名な建築家ル・コルビュジエの設計に似ていると感じていたようです!

「空間の切り方」という言い方をしていることからも、建築を学んできた事が分かりますよね。^^

こちらでも、伊野尾慧くんと建物の話しをされている方との会話が弾んでいました☆

ちなみに伊野尾慧くんは以前、ル・コルビュジエの設計図を書いたことがあるようですよ〜。

うーん、素晴らしいですね〜!

将来、テレビ番組やプライベートなどで伊野尾慧くんに家の設計をお願いする方もいるんじゃないかと感じました♪

大学時代は被災地で防災にも携わる

伊野尾慧くんは女性自身の取材で大学時代のエピソードを語っていました。

伊野尾慧くんが大学2年生の頃、東日本大震災が発生したようです。

少しでも何か手助けできないかと、すでに被災地で活動されていた山本俊哉先生の研究室を訪れたとのこと。

そして陸前高田の小中学校や大川小、釜石の中学校などを訪ね、被災した方々とお話しされたそうです。

伊野尾「それこそ“逃げ地図”のワークショップに参加して、会場設営の準備をしたり、被災した方々のお話を聞いたりしていました。被災して1年くらいの中学生の子に話を聞かないといけなかったりもしたので、必然的にコミュニケーション能力が育ったような気がします」

こちらのコメントに登場している「逃げ地図」とは、津波などの際、

目標避難地点までの時間を色鉛筆で塗り分ける手づくりの地図のことですね。

日建設計のボランティア部が開発されました。

山本先生は全国各地で逃げ地図づくりのワークショップを開催しています。

伊野尾慧くんは山本先生を尊敬しているので、そのお手伝いをされていたんですね〜!

スポンサーリンク

建築に詳しいのは大学で学んでいたから?

伊野尾慧くんは小さな頃からものづくりが好きだったようです。^^

そのため手に職を持ちたいと、高校卒業後は明治大学理工学部建築学科に入学!

明治大学

建築学科では、建築物などの建物の構造や住宅の設計から、インテリアや街並みなど、

建築に関して幅広い分野で学ぶことができるとのこと。

建築学部では、将来的に住宅の設計に携わる建築士になることはもちろん、

歴史や社会なども学ぶため、選択肢がたくさんあるようです。

このように、伊野尾慧くんは建築学科で建築学を学んでいるからこそ、

いろんなテレビ番組で建築に関するコーナーや特集を任されることができるんですね♪

また、伊野尾慧くんが明治大学で建築学科を学ぼうと思ったのは、

Hey!Say!JUMPにいながらも何か武器を持っておこうと思ったからなんだそうです!

なかなかしっかりした考えを持っているなと感じました。^^

建築士資格は持っている?

一級建築士の方が設計されたお家を見に行って興奮していた伊野尾慧くん♪

「いつか自分が建てる家の参考にしたい」

とおっしゃっていました。

また、以前にテレビ番組で伊野尾慧くんが「建築の知識がスゴイ!」と褒められたときのこと。

「建築学科を卒業しただけ」とご本人は謙遜していましたので、一級建築士の資格を持っていないことが分かりますね。^^;

「自分で設計した家を建てたい」

と発言されていることから、もしかしたら二級建築士の資格は持っているのかもしれません。

ですが伊野尾慧くん本人は「二級建築士の資格を持っている」と明言されていないことから、

本当に資格を持っているのか微妙なところです。

【追記】明治大学の公式サイトによると、

「一級,二級,木造建築士の受験に必要な指定科目を履修したことが証明されるために,卒業要件に加え,必要科目から卒業までに8単位以上修得することが条件」

なんだそうです!

伊野尾慧くんはバッチリ卒業されていますし、これまでの発言や実績から二級建築士の資格を取得されていると思われます〜!

>>明治大学建築学科の資格取得について

スポンサーリンク

まとめ

今回はHey!Say!JUMP伊野尾慧くんのすごい建築知識について迫ってみました!

「普通のアイドルだけじゃ食べていけないから」という理由で、もともと興味があった建築関係を学び、

今お仕事でその時学んだ知識を活かせているんですね♪

大学卒業後は、

「建築関係の仕事一度もきたことがないんで、テレビ見てる方でぜひ、僕にお仕事下さい」

とアピールされていたようです!

そうやって、めざましテレビで建築関係のレポートをするようになったり、メレンゲの気持ちでレギュラーを務めたり、

その他のバラエティ番組でも「建築アイドル」としてゲスト出演したりなど可能になったんだと思われます(^ ^)

伊野尾慧くんのラジオでは、受験に悩んでいるリスナーへ、

「こういった勉強した積み重ねや努力っていうのが将来の投資になると思ってる」

「あの時努力した頑張る力であったり、蓄えた知識っていうのは絶対20代、30代になったときに生きてくると思う」

というアドバイスをされていました☆

伊野尾慧くん自身の体験からのアドバイスなので、悩んでいる方には響きますよね〜!

このように、現在建築アイドルとして大活躍中の伊野尾慧くん♪

「リポートも分かりやすくて上手い!」と評判のようなので、今後の活躍にも期待大ですね!

スポンサーリンク

こちらの記事も人気です★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です