ファブルの元ネタやモデルをネタバレ!人気はどのくらいあるの?

2019年6月に実写化として劇場公開される「ザ・ファブル」!

主演にはV6の岡田准一さんが起用されていますね。^^

他にも福士蒼汰さんや柳楽蒼汰さん、山本美月さんなどの人気俳優・女優さんたちの出演で、とても話題です♪

そんな映画「ザ・ファブル」は、裏社会で生きる人たちの生きざまがコミカル&シュールに描かれている事でも話題なんですね。^^

そこで、映画「ザ・ファブル」には元ネタはあるのか?

モデルになるような人物・団体はあるのか気になりましたので調べてみました!

ザ・ファブルの元ネタについて

出典元:https://news.dwango.jp

映画「ザ・ファブル」は漫画が原作となっています。

登場人物やストーリーなどに関しては原作者のオリジナルですね♪

誰かをモデルにしたなどの元ネタは無いと思われます。^^

なので、ちょっと別の視点で見ていきましょう!

ファブルの意味

タイトルにもなっている「ザ・ファブル」ですが、あまり聞き慣れない単語ではないでしょうか?

作中では、

伝説的な強さから「寓話(ぐうわ)」という意味を持つファブルと呼ばれている

と描かれていますが、

伝説的な強さから寓話という意味?

どういうことだ?

って感じですよね(笑)

そこで、ファブル【fable】の意味を調べてみました!

1. 寓話:古代ギリシャなどで語られていた説話で、人の道徳に関するお話
2. 伝説、神話:伝説や神話など、人の偉業に関するお話
3. 作り話:人が作った嘘の話

出典元:ランダム英語辞典

このことから「ファブル」には、この3つの意味がある言葉という事がわかりました。

寓話とは、頑張った人や正直な人が最終的に勝つというか正しいという感じの話ですね。^^

例えば、アリとキリギリスや金の斧など。

これらの意味も踏まえて考えてみると、

● 一生懸命努力して強くなったって意味で「寓話」
● 強すぎることで「伝説」扱い
● まるで「作り話」みたいな存在

これら3つの意味で「ファブル」と呼ばれているかとも捉えられますね〜!

ファブルの意味も知ってから考えると、また深い感じになりますね。

ファブルの聖地

作者の南先生が大坂出身なこと。

そして前作「ナニワトモアレ」が大阪が舞台なこともあってか、ファブルの舞台も大阪となっています。

なので作中で出てくる建物などの街並みは、岸和田など、大阪に実在するものが結構多くモデルになっているようです♪

大阪在住の方なら、

「これあそこじゃん!」

って感じる場所も多いかもしれませんね♪

ただ、あくまでモデルにされているだけなので全部一緒というわけではありません。

部分的にトレースしてるという感じでしょう〜。

Sponsored Link

ザ・ファブルの人気はどのくらい?

映画化するくらいなので人気作品なのは当然ですね。^^;

それじゃあ、具体的にはどれくらいかと言うと、

● ヤングマガジンという人気雑誌で17巻(継続中)まで連載されてる
● 累計発行部数200万部突破
● 第41回講談社漫画賞一般部門を受賞

これらが人気の指標となると思います!

累計発行部数が200万部って聞くと、もしかしたら少ないと感じる方もいるかも知れませんが。

ヤングマガジン自体が対象を青年層に絞った傾向であることをを踏まえてください。

17巻で累計200万部なら、1巻あたり10万部を越えている事になりますね!

アニメ化されてないのに約10万部を突破する勢いともなれば、青年誌なら十分に大ヒット作と言えるのではないでしょうか?

同誌掲載で「ザ・ファブル」と同じくらいの巻数がある「みなみけ」に関しては、累計400万部いくことが判明しました!

こちらは4度のアニメ化の末の数字ですね。

なので「ザ・ファブル」も、今回の映画化で更に売上が上がることに間違いないでしょう♪

現在のヤングマガジンには約30作品が連載されています。

その中でも「ザ・ファブル 」は間違いなく看板作品のひとつと言えますね!

Sponsored Link

まとめ

ファブルの元ネタやモデルは、人物などは作者のオリジナルなので存在しないと思いますが、舞台は実在の大阪が多く使われています。

調べてみると、ファブルには「寓話」以外にも「伝説」や「神話」という意味が含まれているんだそう。

なので、それらの意味も含まれて「ファブル」という名前になったんでしょうね♪

さらに、ファブルの人気に関しても、青年誌では大ヒットと言える数字を残していて看板作品としての人気を誇っていることが分かりました!

そんなファブルの映画も好評のようです♪

ファブルの映画は面白い?漫画との展開に違いはあるの?

2019年5月19日

気になった方はぜひチェックしてみてくださいね☆

Sponsored Link

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です