沢尻エリカの炎上エピソードがやばい!別に発言から離婚や逮捕まとめ

沢尻エリカさんって、お騒がせ女優としてのイメージがありますよね〜!

「別に」発言で世間からバッシングを受けたり叩かれたりするなど結構批判されていた過去がありましたが、

だいぶ落ち着いて来たころに逮捕という、またまた衝撃のニュースが入って来ました!(゚o゚;;

そこで今回は、沢尻エリカさんのこれまでの炎上エピソードを分かりやすく時系列順にまとめてみたいと思います!

「別に」発言で初炎上

沢尻エリカさんが初めて炎上したのが、

2007年に公開された映画「クローズド・ノート」の舞台挨拶でした!

記憶に残っている方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

「クローズド・ノート」で主演を務める沢尻エリカさんは、金髪のウイッグと緑のヒョウ柄ドレスで登場!

出演される俳優・女優陣の中で、ひときわ目立っていましたね〜(^^;

このとき、舞台挨拶序盤から沢尻エリカさんは真顔。

舞台挨拶のインタビューでは、沢尻エリカさんが撮影中に手作りクッキーを差し入れしたエピソードが語られると、

司会者から、

「どんな思いでクッキーを焼いたのかだけ、教えていただいてもいいですか?」

といった質問に対して、

「別に」

と回答されたことで話題になっていました!

一瞬、カメラのシャッター音だけが会場に響いていましたね〜。゚(゚´△`゚)゚。

司会者は、

「分かりました!ありがとうございます〜」

と和かな話し方をされ、

「きっと思いはあったんだろうと思いますが、ちょっとここではみなさんに披露したくないかもしれない」

との締めくくりに対して、沢尻エリカさんは睨みを効かせていました。

うーん、司会者も「みなさんに披露したくないかもしれない」という、ド直球な返しをしちゃってますね。

他にも、司会者からの「一番思い入れのあるシーンは?」という質問に対して、

「特にないです」

というまさかの返答をする沢尻エリカさん。

その場にいる映画の出演者や会場にいるお客さんたちの心境を考えると、居た堪れませんね(゚o゚;;

このシーンはテレビのワイドショーなどで大きく報道され、世間から、

「態度が悪い」

「プロ意識がない」

「映画見る人に失礼だなと思った」

など、批判を浴びた沢尻エリカさん。

当時はいろんなニュースで取り上げられていましたね。

このとき、沢尻エリカさんは21歳だったことが判明!

ちょっと尖っている年頃だったのでしょうか・・・。

ワイドショーでは、沢尻エリカさんが不機嫌だった理由について、

・舞台裏で何かがあった

・衣装でもめていた

といった憶測も飛んでいたと記憶しています。

このハプニングで、テレビのバラエティ番組で「別に」を多用する芸人さんなどが続出。

数年経つと、沢尻エリカさんに対して「別に」でイジる方も現れ、

それに対して沢尻さんも当時のことを謝罪したり、笑顔で大人な対応をするようになりましたね!

結婚してすぐ離婚で炎上

調べ中です。

衝撃の逮捕で炎上

調べ中です。

まとめ

沢尻エリカさんの炎上エピソードをまとめてみました!

初めて炎上したのが、映画の舞台挨拶での「別に」発言でしたね。

その後ハイパーメディアクリエーターの高城さんと結婚するものの、翌年に離婚したいと発表。

数年にわたり離婚協議が行われました。

Sponsored Link

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です