沖縄参議院選挙2019の速報結果まとめ!投票率や県民の反応は?

【追記】結果が判明しました!下記に追記しています〜!

2019年7月21日(日)に沖縄県内で参議院選挙が行われますね!

すでにニュースで何度も取り上げられているので、気になっている方も多いのではないでしょうか?

家族や友達同士でも、少し話題になっているこの頃。

そこで今回は、沖縄参議院選挙2019の結果を速報でまとめていきます〜!

投票率や県民の声・反応にも注目してみましたので、ぜひご覧ください♪

沖縄参議院選挙2019の立候補者を分かりやすく解説!

沖縄県参議院選挙の投票は、2019年7月21日(日)朝7時から20時まで行われる予定です。

今回立候補したのはこちらの方々!

沖縄県参議院選挙2019の立候補者

*安里繁信氏

*高良鉄美氏

*磯山秀夫氏

*玉利朝輝氏

 

立候補者がどんな方なのか、どんな政策を公約しているのかを分かりやすくまとめてみました!

安里繁信氏

現在49歳。公明・維新から推薦されています。

2011年に沖縄観光コンベンションビューローの会長や、シンバホールディングスの会長などに就任していたようです。

<政策について>

・教育:子ども食堂の設置ほか、DVやネグレクトなどから子どもたちを守るため地域社会を巻き込んだ、政策が求められている。

また、消費税率引き上げに伴う税収を活用し、3歳から5歳までの全ての子どもと、所得の低い世帯の0歳から2歳の子どもを対象に、幼稚園や保育所などを無償化する。

さらに、小学校給食と中学校卒業までの医療費の無料化にも取り組む。

・福祉:介護スタッフの人材確保支援や、医師・看護師の待遇改善を支援する。

・基地問題:普天間飛行場の5年以内運用停止の「約束履行」を強く求めるとともに、一日も早い閉鎖を実現する。

辺野古の普天間飛行場代替施設に関して、これまでの選挙や県民投票で示された民意と、埋め立て承認に瑕疵(かし)はないとする司法判断を受け止め、未来志向の在沖米軍基地の返還を推進する。

・離島振興:離島・北部振興を推進し地域間の格差是正に取り組む。

参考元:沖縄タイムス

高良鉄美氏

現在65歳。琉球大学名誉教授・憲法学者です。

「オール沖縄」勢力が推す無所属でもあります。

なので玉城知事派になっていますね。

<政策について>

・教育:児童虐待防止の法整備、児童相談所の機能強化を図り「子どもの権利条約」を生かした社会を実現する。

また、保育所整備や保育士の確保、育成で待機児童の解消に取り組み、給付型の奨学金を拡充する。

・福祉:医療の地域偏在と医療科偏在を解消。

国民健康保険制度の健全化に向け、沖縄の特殊事情に配慮した国の財政支援に取り組む。

・基地問題:名護市辺野古の新基地建設工事断念、米軍普天間飛行場の1日も早い閉鎖、撤去、オスプレイ配備の撤回を求める。

基地返還の促進を求め、跡地利用や基地従業員の雇用問題に取り組む。

・憲法問題:憲法改正は反対。

日本国憲法の理念と平和主義を尊重し、権力の暴走を食い止める。

参考元:沖縄タイムス

磯山秀夫氏

現在72歳。福祉施設非常勤職員です。

政治団体「NHKから国民を守る党」から出馬されます。

<政策について>

・子どもの貧困問題を抱えている沖縄でベーシックインカムを訴えたい。

・赤ちゃんから高齢者まで分け隔てなく毎月10万円を支給する。

・1億2千万人で144兆円かかるが、消費税を50%にして財源を確保する。

・地方で仕事がなくても収入が得られるので、都市から人が移り住み過疎化対策にもなる。

参考元:沖縄タイムス・琉球新報

玉利朝輝氏

現在60歳。辺野古商工会理事をされています。

<政策について>

・軍民共用を訴え、50年後、100年後に世界中の人が使える飛行場にもっていきたい。

・辺野古移設を進め、普天間飛行場周辺の人たちの苦労を一日も早く移したい。

・人口1600人、過疎に向かう辺野古に優秀な企業を誘致し、1万人規模の街づくりをしていきたい。

参考元:沖縄タイムス・琉球新報

 

立候補者をまとめると、このようになっていました!

沖縄タイムスによると、現状では安里氏と高良氏の一騎打ちになるようですね!

安里繁信氏は県内では有名な方ですし、以前テレビ番組の占いで選挙に出馬する事を当てられ、焦っていたのが印象的でした。^^

高良鉄美氏はオール沖縄という事で、玉城知事をはじめバックアップが凄そうだなぁと。

基地問題に関してはお二人は同じ意見のようすですが、安里氏はこの問題を前に進めようとする姿勢が見え、経済にも着目しているみたいです。

また、高良氏はオール沖縄!とにかく強いですよね〜。

ここら辺が、選挙結果の分かれ目なのかなと。

参議院選挙の結果は下記で速報でお伝えしていきますね♪

スポンサーリンク

結果を速報!

【追記】結果が判明しました!

高良氏が当確のようです!

テレビのニュース番組によると、高良氏への投票が100,000票以上、安里氏への投票が90,000票以上となっていました。

約10,000票以上の差があるようですね!

SNSによると、若い世代の人たちは安里氏に投票している方が多かったんだとか。

まぁ、沖縄はお年寄りが多いですので、予想通りオール沖縄勢力の高良氏に票が集まったのかな〜と個人的に感じました。

スポンサーリンク

投票率はどのくらい?

【追記】投票率

どうなることやら〜。

県民の反応は?

選挙前ですが、SNSではかなり話題になっているようですね!

全体的に辛口な意見が多かったように思います。

【追記】実際の選挙結果が判明した時の県民の反応はこのようになっていました!

スポンサーリンク

まとめ

沖縄参議院選挙2019についてまとめてみました!

結果や投票率は速報でお伝えしていきますね♪

今日も最後までご覧いただき、ありがとうございます。^^

スポンサーリンク

 

こちらの記事も人気です★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です